忍者ブログ
大阪・京都に着付け教室がございます。 きもの学院 の 着付け 講師 のブログです。 着付け教室での出来事やイベント報告、着物に関する事など綴ってます。 着付&きものレンタル 華衣についても書いてます。
[1] [2] [3] [4] [5] [6
2016/09/26 (Mon)
昨日、東京からお見えになられたお客様ですemoji
takarazukaのファンで、大好きな男役の方の公演終了後のファンクラブのイベントに出席されるために HK-こ04<さくらブルー>小紋のきものをお選びくださいました。

はんなりとした色合いの正絹の小紋に白地に蔓帯(かづらおび)柄の名古屋帯、帯揚げ・帯締めはオレンジ系のもので合わせました。
やさしい雰囲気のお客様にぴったりで、とても良くお似合いでございました。

本拠地の宝塚と東京での公演両方をそれぞれ数回、同じ演目をご覧になるそうですemoji(流石です)

また何かきものでのお集まりなどございましたら、是非《華衣のきもの》をご利用くださいませ。
心よりお待ちいたしております。R.T. 

拍手[0回]

PR
2016/05/09 (Mon)
文字通り、五月晴れの日曜日にHK-い02<色無地 2水仙>をお召しになられましたお客様です。スラリとしたプロポーションの素敵なミセスで、すっきりとした色無地がとてもお似合いでございましたemoji地紋の水仙のお花がおしゃれで、華やかなオレンジの地色の色無地に白地にかずら帯の柄の名古屋帯をコーディネートいたしました。

お友達とランチのあと、日舞の会にお出掛け・・・とても優雅な一日!emojiですね。
うらやましい限りでございました。

また何かの機会がございましたら、是非ご利用下さいますよう
心よりお待ち致しております。R.T.

拍手[0回]

2015/12/02 (Wed)
先月11月にアンジェルブ大阪店にお越し頂いたお客様です。
ピンク地のお振袖(HK-ふ29/花の舞)は優しい雰囲気のお振袖で、とても良くお似合いでございましたemojiemojiemoji
最近にはめずらしく、お結納の場をホテルに設けて、お式をとり行われるという事でございました。その時は準備など大変ですが、きっと後々良い思い出となって皆様の心に残る事でございましょう。

本当におめでとうございます。どうぞこれからもお幸せにemoji
この度はご利用ありがとうございました。R.T.

拍手[0回]

2015/09/04 (Fri)
8月の末に、アンジェルブ大阪店にてお着せいたしましたお客様です。
ご長男のご結婚だそうで、やはりそういった晴れの日には、やっぱり和装でなくちゃ!emoji
と、華衣のHK-と05<加賀調風景>をお選び下さいました。

お背の高めのスラっとしたお母様で、とても素敵にお召し下さいました。
上のお嬢様は、会社を経営されていて、バリバリのキャリアウーマンで、ご結婚はまだまだだそうですが、もしかしたら、近いうちに・・・なんてあるかもしれませんね。

お嫁さんを迎えられて、ご家族が増えて、これからますますにぎやかになられる事でしょう。
本当におめでとうございました!emojiemojiemoji
また何かございましたら、是非『華衣』をご利用下さいませ。
ありがとうございました。R.T.

 

拍手[0回]

2015/07/15 (Wed)

先日、アンジェルブ大阪店にて着付をさせていただいたお客様で
ふー05<手まり>のお振袖をお選びになられました。
学生時代のお友達の結婚式にご出席のために東京からのお越しでございました。

とても明るいお嬢様で、『お友達の結婚式に出席するのはとっても楽しい!だっていろんなきものを着ることができるからemoji』とお話し下さいました。
今回のお振袖は赤い地色でずっと赤を着たい!と思われていたそうです。
花嫁さんやお友達と色がかぶってないかを確かめてから、お選びになったそうです。
カワイイemojiと喜んでくださいましたemoji
また機会がございましたら、是非ご利用下さいませ。
ありがとうございました。R.T.

 





 

拍手[0回]

2015/03/25 (Wed)

3月某日、大学をご卒業されて夜に謝恩会に出席されるために、華衣の小紋(正絹)HK-こ01<紅型>をお選び下さったお客様でございます。emoji
ショートカットが軽やかな感じのお客様で、かわいい小紋柄が良くお似合いでございましたemojiemojiemoji
アンジェルブ大阪店にて着付をさせていただきました。
なんと、18歳と15歳の女の子と男の子のお母様で、社会福祉を学びたいと受験されて大学生になられたそうです。まだお勉強は続くそうで上の大学院にも行かれるそうです。
大学では、若い学生さんのお友達ができてとてもうれしかった!とおっしゃられました。
私もお客様を見習って、何か勉強できたら素敵だな~emoji(思うだけでなかなか実行できませんが・・・)

また何かの際にはどうぞ華衣のきものをご利用下さいませ。
お待ち致しております。
ご利用ありがとうございました。R.T.

拍手[0回]

2015/03/02 (Mon)
華衣の振袖のお客様ですemojiemojiemoji
去年もご利用いただきました。
今回の結婚式もお友達グループの中のカップルだそうで、余興として新郎新婦には内緒でemoji10名で『アンパンマン体操』を踊る事になっています!と笑顔でおっしゃっておられました。
前日の夜1時までお友達のお宅で練習されたとかemoji
きっとなごやかな披露宴になった事でしょう。

今回選ばれた振袖は、ふー28<八重の桜>です。黒地ですが、桜などの柄がかわいいので、とてもやわらかい雰囲気です。

お客様もとてもお気に召されて、うれしそうなご様子でしたemoji

今回もご利用頂きまして本当にありがとうございました。
またのご利用を心よりお待ち致しております。R.T.



拍手[0回]

2014/12/12 (Fri)

アンジェルブ三ノ宮店でお着せいたしましたお客様ですemoji
HK-ふ30<クリーム地に花>はお背の高い方向きの振袖でございます。
淡いお色でやさしい柄ゆきのお振袖なので、さらっと優雅な雰囲気のきものだと思います。
とても素敵にお召しいただけて、私共もうれしくemojiemojiemojiなりました!
お仕事でドレスをデザインされていらっしゃるそうで、当日ご結婚されるご友人のドレスもお客様がお作りになられたとかemojiどんなドレスか拝見したかったです。
これからも和装の際には、是非『華衣』のきものをご利用下さいませ。
ありがとうございました。R.T.

拍手[1回]

2014/12/12 (Fri)
 
11月の下旬に、アンジェルブ大阪店でお着せいたしましたお客様です。
妹様の結婚式のために東京からお越しになられました。
お仕事がスタイリストさんと伺いましたemoji
事前に帯揚げや帯締めの色だとか、全体の雰囲気についてご質問されました。
なぜお聞きになられたかといいますと、髪飾りをどうしようかと考えておられたそうです。
さすが、お仕事柄、<蘭>の華やかな振袖にぴったりのコーディネートでしたemojiemojiemoji

最初のお申し込みの時から、少し大人な雰囲気の振袖にしたいというご要望でございました。
お気に召していただけましたでしょうか。
また関西にお越しの際は是非ご利用下さいませ。
お待ち致しております。R.T.

拍手[0回]

2014/11/18 (Tue)

華衣の<振袖>を今までに3、4回お召し頂いているお客様です。
実は、私どものきもの着付学院(千恵きもの総合学院)で着付を勉強されている方でもあります!
もちろんご自分でも着られるのですが・・・着せてもらうのも良い勉強になります。そしてやはり楽ですよね~emojiこの日のヘアースタイルは、ご自分で考えられた”モヒカン風”なのだそうですemoji
私も、ヘアースタイルにもこだわって、きものを楽しみたいですね。
また何かの際には、華衣のきものをどうぞご利用下さいませemojiemojiemoji
お待ち致しております。ありがとうございました。J.K.

拍手[0回]

■  ■ 次のページ >>



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
■ カウンター ■
■ カレンダー ■
08 2016/09 10
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 27 28 29 30
■ お知らせ ■
6/1 木戸源生先生を囲んで~本友禅の世界~がございます。 お気軽にご参加くださいませ。
卒業式や入学式にお着物を着て行かれませんか? 華衣では5500円~小紋レンタル(着付付き)がございます。
■ 最新コメント ■
[04/02 CharlesNum]
[04/22 ウマダ]
[11/03 かとう  ゆい]
[10/31 katou yui]
[11/17 「時代かご」代表~]
■ プロフィール ■
HN:
着物美人
性別:
女性
職業:
きもの学院講師
自己紹介:
着物の事や、着付け教室での出来事などを学院講師達が書いていきます。
■ 最古記事 ■
■ 最新トラックバック ■
■ ブログ内検索 ■
■ バーコード ■
■ アクセス解析 ■
■ カウンター ■
■ フリーエリア ■
Designed by TKTK
PHOTO by Metera
忍者ブログ [PR]